「ハイロー型取引」「ワンタッチ型取引」「レンジ型取引」

g87kk8 「ハイロー型取引」「ワンタッチ型取引」「レンジ型取引」という3種類の取引方法

バイナリーオプションには、いま勢いが最もあるハイローオーストラリアで口座を開く方が多いですが、そこでも「ハイロー型取引」「ワンタッチ型取引」「レンジ型取引」という3種類の主な取引方法があります。全ての取引方法に共通しているのは、「円高」か「円安」かを予想するという点ですが、勝ちになる方法が異なっています。投資における知識や経験などは個人個人で異なりますから、それぞれに最適な取引方法を選びましょう。

ハイアンドロー取引

バイナリーオプションの中で最も多い取引方法はハイアンドロー取引ですが、比較的に短期間で儲けを出したい方の場合は、この方法が適しています。取引方法は「円高」か「円安」かを予測するだけです。他と異なるのは最終時刻において予想が当たっていれば、投資金額の約2倍の配当金が利益となるという点です。

ワンタッチ型取引

ワンタッチ型取引とは決められた判定時間内に定められたレートにタッチできるかできないかを予測する取引方法です。一度でも予測レートにタッチできれば大丈夫ですが、何度タッチできてもペイアウト倍率と呼ばれる払い戻しは同じです。

レンジ型取引

決められた判定時間内に、定められたレンジの中で収まるかどうかを予測する方法がレンジ型取引きの特徴です。最終時間に達した時点でその決められた一定のレンジの間におさまっていれば大丈夫です。相場の動きが多い時にはリスクのある取引方法となりますから、注意しましょう。

このように様々な取引方法があり、それぞれに異なるメリットがありますから、為替相場に適した取引方法を選ぶようにしましょう。為替の動きに合わせた取引方法を適切に選んでいくというのであれば、FXの方を選んだ方がいいかもしれませんが、ただバイナリーであっても総合的に勝率や利益は上がっていきます。また安心できる点として、投資した金額以上に損失額が生じることはありませんから、リスクが限定的で大きな魅力があります。